サイトマップ

絵
MENU
トップ頁
次回公演
公演記録
 黄金街の首縊りの家
 千円女王
 風雲!シンデレラ城
 百合・シーズン
 男殺石鹸地獄
 から松ン家の兄弟
 二十一世紀少年読本
 善哉の耐えられない甘さ
 AKINA
 市立!秘密探偵
 黄金バスト
 カーリング殺人事件
 太陽を盗んだ男
南京小僧?
小僧っ子ら
メルマガ・南京グッズ
南京ブログ
リンク
トップ頁公演記録>から松ン家の兄弟

  から松ン家の兄弟(からまつんちのきょうだい)           8

  於●阿佐ヶ谷アルシェ 
  時●2003年8月27日(水)〜9月2日(火)

  大ギャグ漫画「おそ松くん」と、
  20世紀の大長編小説「カラマーゾフの兄弟」に挑んだ大野心作!


  チラシ。
「最後の晩餐」です。
赤塚先生には、まだ怒られてません。
                   
 舞台写真1
幕開き。
松野家6兄弟の晩餐。

「なんか臭うよ」
「加齢臭?」
「腐臭だよ」
「フシュー!」
「フシュー−!!」
「フシュー−ー−!!!」
 舞台写真2
おそ松が死んだ。

なんだかよく事態が分からないから松
(平家和典)

配膳係の神父・雑島さん
(ヨネクラカオリ)
 舞台写真3
とにかく、おそ松は死んだ。
しかも他殺らしい。
とりあえず次男の一松に容疑が掛かった。

場所は法廷。
検事の、はた坊(前正紘)と、
チビ太(飯野邦彦)
弁護士は、だよ〜ん(竹内剛史)と
でかパン(渡辺宣明)

 舞台写真4
検事のはた坊とチビ太は
いかに一松が悪い男かを述べる。

が、一松(片桐喜芳)は無実を訴える。
 舞台写真5
みんなのアイドル・トト子ちゃん
(勝目知里)
 舞台写真6
一松の婚約者・アッコちゃん
(田中智保)
 舞台写真7
ぬるりぬるり突如現れた謎の男
するめじゃこぶ(中山恒輔)

左・裁判官の嫌味(野村正直)
 舞台写真8
 舞台写真9
夏色のリサ(伊藤昌子)は
死んだおそ松の恋人だった。
 舞台写真10
 舞台写真11
 舞台写真12
 舞台写真13
 舞台写真14
 舞台写真15
写真/浅香真吾     


  出演●
から松くん(六つ子の三男・典型的な狭間っ子)・・・・・・・ 平家和典

おそ松くん(六つ子の長男・リーダー的存在)
一松くん(六つ子の次男・アッコちゃんと婚約している)
ちょろ松くん(六つ子の四男・秘密を持っている)   }・・
トド松くん(六つ子の五男・落ち着きがない)
十四松くん(六つ子の六男・つっこみ好き)
片桐喜芳

トト子ちゃん(六つ子のアイドル的存在)・・・・・・・・・ 勝目知里
アッコちゃん(秘密のアッコちゃん・一松の婚約者)・・・・ 田中智保
夏色のリサ(夏が好きな女)・・・・・・・・・・・・・・・・ 伊藤昌子

嫌味(「おそ松くん殺人事件」裁判官)・・・・・・・・・・・・ 野村正直
でかパン(弁護士・「ホエホエ」言う)・・・・・・・・・・・ 渡辺宣明(東京○×カンパニー)
だよ〜ん(弁護士・いつでも断定口調)・・・・・・・・・・・ 竹内剛史
はた坊(検事・旗が好き)・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 前正紘
チビ太(検事・いつでも「てやんでえ」と怒っている)・・・・・ 飯野邦彦

するめじゃこぶ(鯣蛇昆布・何故かぬるぬるしている)・・・ 中山恒輔
雑島さん(配膳係の神父さん)・・・・・・・・・・・・・・・ ヨネクラカオリ


    作・演出●飯野邦彦
      美術●ヨネクラカオリ
      照明●jimmy
    舞台監督●江沢晃一
    音響効果●劇団阿佐ヶ谷南南京おはやし小僧・前田綾香
      衣裳●劇団阿佐ヶ谷南南京おはりこ小僧
      装置●劇団阿佐ヶ谷南南京おつかい小僧
      制作●劇団阿佐ヶ谷南南京おつかい小僧・藤野和美(オフィス・REN)
      記録●浅香真吾・赤川裕一

*当サイトで使用しているテキスト・画像の無断使用ならびに無断転載は禁じますよ。