サイトマップ

絵
MENU
トップ頁
次回公演
公演記録
 黄金街の首縊りの家
 千円女王
 風雲!シンデレラ城
 百合・シーズン
 男殺石鹸地獄
 から松ン家の兄弟
 二十一世紀少年読本
 善哉の耐えられない甘さ
 AKINA
 市立!秘密探偵
 黄金バスト
 カーリング殺人事件
 太陽を盗んだ男
南京小僧?
小僧っ子ら
メルマガ・南京グッズ
南京ブログ
リンク
トップ頁公演記録>黄金バスト

  黄金バスト(おうごんばすと)                  3

  於●池袋・シアターグリーン 
  時●2001年2月23日(金)〜27日(火)

  80年代初期に存在したと言われる伝説のビニ本「黄金バスト」
  幼い頃に偶然見てしまったその「黄金バスト」に魅せられた男が
  ある日、ビニ本編集部のドアを叩くところから物語は始まる。
  前作「カーリング殺人事件」に続き、『真実とは何か』を問う!

  チラシ。
総手描きの完全版下・・・のつもりが、
裁ち切りやらトンボやらのことを全く知らず、
縁が全部切れてしまいました・・・。
紙芝居の枠っぽくなるはずだったのになぁ。
 舞台写真1
入社希望の男・大黒(眼鏡太郎)は
黄金色のブラジャーを着けていた。
「変態さん、いらっしゃ〜い・・・。」
そんな状況下、彼は
隣のビルの窓から覗く美しい顔に
目を奪われる。
 舞台写真2
しかし、隣の中華屋には、
女性はおばさん(荻原志乃)だけしかいない。
あの時見たのは一体・・・?

 舞台写真3
「ブラジャーを着けていない我々は
 変態ではない。
 したがってお前は変態だ。」
左から、
紫苑(宇原智茂)・吉川(中山恒輔)・
社長(塚本健一)・大黒(眼鏡太郎)

 舞台写真4
「僕のモデルになって下さいっっ!!!」
中華屋のおばさんを激写。
脱がしたのは(?)、眼鏡と手拭いだけなのに
やたらと艶かしい。
 舞台写真5
中華屋のおじさん(飯野邦彦)は
無口でやきもち焼き。
大黒(眼鏡太郎)に絡む。
 舞台写真6
解体書房・紅一点の真夏ちゃん(小松加奈)
エロ本制作の為に、
モデルになれと言われてむくれる。
 舞台写真7
真夏に想いを寄せる二人の男、
吉川(左・中山恒輔)と紫苑(右・宇原智茂)。
が、どちらも玉砕。
「二人とも愛してますよ、ははははは。」
笑う編集長(ヒガシセイジ)。
 舞台写真8
隣の窓に映る美しい人陰は・・・・。
 舞台写真9
「お前の目だけに映るものがあるのならば、
 その目を俺にくれ!!!」
鋏を振りかざす社長(塚本健一)。
写真/浅香真吾 

  出演●
大黒(入社希望の男)・・・・・・・・・・・ 眼鏡太郎ナイロン100℃
大蔵(伝説の男)・・・・・・・・・・・・・ 坂享宣
社長(エロ本出版会社「解体書房」の社長)・・・ 塚本健一マグネシウムリボン
富永(社員・ときどき計算が早い)・・・・・・ 竹内剛史
紫苑(社員・写真を撮るのが仕事)・・・・・・ 宇原智茂(東京○×カンパニー)
吉川(社員・落ち着きがない)・・・・・・・・ 中山恒輔
真夏(会社の紅一点・電話に出るのが仕事)・・・ 小松加奈(ジェリービーンズ)
編集長(「解体書房」の編集長)・・・・・・・ ヒガシセイヂ(innerchild)
おばさん(裏の中華屋のおばさん)・・・・・・ 荻原志乃
おじさん(裏の中華屋のおじさん)・・・・・・ 飯野邦彦


    作・演出●飯野邦彦
      美術●ヨネクラカオリ
    舞台監督●荻野航(東京○×カンパニー)
      照明●村上秀樹(回転OZORA
    音響効果●劇団阿佐ヶ谷南南京ブレーメン音楽隊
    音響操作●横岳由紀子 臼井なずな
      衣装●劇団阿佐ヶ谷南南京おはりこ小僧
      装置●劇団阿佐ヶ谷南南京おつかい小僧
      制作●劇団阿佐ヶ谷南南京おつかい小僧
         森千江子(回転OZORA
      記録●浅香真吾・山内洋子・赤川裕一

*当サイトで使用しているテキスト・画像の無断使用ならびに無断転載は禁じますよ。